飯盛良隆のi佐賀iよ〜したか

住まいづくりのコンシェルジュから転身 佐賀県知事に挑戦した飯盛良隆のブログです。

準完全無農薬・無化学肥料のお米「Shin-和」
平成29年産はただいま予約販売受付中です。

残り 約240kg です。(1/31現在)

新渡戸稲造先生でいく週末ワンデートリップ 第3回

 3月30日 第3回のワンデートリップは「青春18きっぷ」を使っての、別府の旅です。(一部行程編集)
 久保田駅を6時28分に出発、博多回りで別府を目指します。地図で見るとかなり大回りになるこのルートですが、久大線経由の場合、午前中の接続が悪く日帰りの旅には使えません。また、特急に乗れない18きっぷの旅では、大分県の「宇佐〜中山香」の間が日中3時間に1本程度しか普通列車がないので、注意が必要です。別府でゆっくり過ごすためには別府に12時に到着する、西小倉乗り換えのコースがおすすめです。途中、行橋から中津にかけては左手に周防灘を望むことが出来ます。
関蔵 お造りセット 別府に到着したらまず、構内にあるお食事処「関蔵」へ。
「関蔵お造りセット」をいただきます。
980円なり。!!
前は700円台だったような?レジで店員さんに聞いてみたら
「お造りは最近値上げしました」
とのこと。痛い。
 食事の後はもちろん温泉です。今月は6日まで八湯温泉祭りも開かれている別府。市内には100円で入れる温泉がたくさんあります。私がよく利用するのは別府駅から海側へ200歩の「駅前高等温泉」です。ここには、100円で入れる温泉「並湯」と300円で貸しタオルとロッカー、1時間の休憩室が利用できる「高等温泉」があります。今回は「並湯」を利用しました。
 さっぱりして目指すのが、別府市民球場内にある「稲尾記念館」です。3kmほど離れていますのでちょっと大変です。この日は山本譲二さんの「山口きらら」チームと地元のチームの試合が予定されていましたが、雨で中止になったとのこと。グランドキーパーのおじさんがとても残念がっていらっしゃいました。試合がないため、記念館も寂しいものでした。しかし、展示された賞の数々。野球ファン必見です。
1958ペナント稲尾投手像




 ここからさらに歩くこと20分「大分香りの博物館」を訪れます。ここは、最近KBCの「瑠璃色の砂時計」やRKB「味わい・ぶらり旅」で紹介された別府の新名所です。とはいえあまり期待せずに訪れたというのが正直なところです。入館料500円を払って入場。展示場へ入った瞬間、私の予想は良い方へ裏切られました。
 まずは1階の「香りプロダクトギャラリー」
香り博1
 ここでは沢山の香水の香りを楽しむことが出来ます。


香り博2 ボトル香りの博物館5




 さらに、展示されたボトルの数に驚かされます。その一つ一つが美しく、引き込まれます。

 2階に上がると「香りヒストリーギャラリー」です。
香りの歴史、宗教との関わりなどが紹介されています。ここでは、容器のふたを開けて臭いを嗅ぐのですが、これが面白いのです。心地よい香りもあれば、思わず顔を背けるような臭いもあって、ちょっとした肝試しの感じになれます。
 更にすごいのがこちら。
香り博3




香り博4 「ロココ時代」を再現した空間です。その空間には、思わず引き込まれます。


 3階には体験工房もあります。オリジナルコスメを作ることが出来る「調香体験工房」は1回2,000円です。
10時半、13時、15時から実施されます。(1回30名まで)
 また、「アロマルーム体験」は1回500円。
10時半、11時半、13時、14時、15時の実施です。
 次に訪れるときには、是非体験したいと思いました。とにかく、ゆっくり時間をかけてみて回りたい博物館です。女性に限らず、ゆっくり訪ねてみてはいかがでしょうか。
 博物館から、別府大学駅までは徒歩10分、アロマで癒されてリラックスした気分で、帰路につくことが出来ました。

今回の費用
切符代  2,300円
昼食     980円
夕食   1,300円
香りの博物館 500円
温泉     100円

行程
久保田 6時28分発 門司港行き
西小倉 8時39分着
8時43分発 中津行き
中津 9時48分着
10時21分発 大分行き
別府 11時59分着
(徒歩散策)
別府大学 16時56分発 佐伯行き
大分 17時16分着
17時30分発 由布院行き
由布院 18時28分着
18時55分発 豊後森行き
豊後森 19時45分着
19時48分発 久留米行き
久留米 21時21分着
21時33分発 小倉行き
鳥栖 21時40分着
21時56分発 肥前山口行き
久保田22時31分着
帰宅
続きを読む

小城公園

 先月から私の名刺にも登場している「小城公園」。今、ソメイヨシノの桜が見頃を迎えています。昼過ぎに通ったところ「7分咲き」という感じでした。
小城公園1小城公園2




 今日は仕事の途中で、桜並木を通ることが多かったです。九州の嵐山「川上峡」の官人橋から上ではまだ、「2分咲き」という感じです。
 「曲渕ダム」は「ほらはら」といった感じ。
 「多久高校」前の並木は「4分咲き」といった感じでしょうか。いずれにしても、天気が良さそうな今週土曜日頃までがお花見に最適ですね。

生活のリフォーム

「人生で一番高い買い物は住宅である」
長い間語られてきた言葉です。
でも、最近何となく違うのでは、と感じてきました。それは、本当に高いのは住宅ではなく「住宅ローン」ではないのか、との思いからです。
 第三者に評価された「よい家」は資産として売買できるでしょう。しかし、あなたの住宅ローンを「買ってあげる」といってくれる人はおそらく、ほとんどいないのではありませんか?
 35年返済で組んだ住宅ローンの払込額は、住宅本体の金額の1.6倍にもなってしまいます。(注)
こんな高い買い物ですから、住宅ローンは専門家の方としっかり相談する必要があると考えるのです。
「銀行に相談すればいい」
とおっしゃるあなた。この時、どこの窓口をたたくかでその後の人生が大きく変わってしまうことがあります。この入り口を誤らないためのシステムに、スタイルオブ東京と提携した「ライフスタイルコンシェルジュ」サービスがあります。
住宅のリフォーム(新築)を計画するときに、「ライフプラン」を作成し、生活くらし(家計)のリフォームも一緒に考えませんか。

(注)35年で1.6倍は、金利3.0%元利均等返済の場合

ライフプランの費用に関する説明はこちら

有料のコンサルティング・ライフプランの
お申込み・お問い合せはこちらから
飯盛良隆
佐賀県小城市三日月町出身。
佐世保工業高等専門学校卒業後、ブリヂストン鳥栖工場設備課勤務。橋本龍太郎通産大臣の時代に第3種電気主任技術者の免状を取得。

建材店:サンコー商事にて14年間建材の販売に携わり新築・リフォームの現場に数多く潜入。戸建て住宅でもインテリアの重要性を感じ平成20年町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー福岡校に入学しインテリアの基礎を学ぶ。

平成22年、スメトコプロモーションを設立し住宅CMサービス佐賀の運営を始める。
平成25年2月、ダブルスネットワーク(株)社との契約を解消、住宅CMサービス佐賀の運営を終了する。

平成24年3月、帝王学(氣の學問、道の教え)を学び始める。同年6月
唐津から釜山へ新幹線で!

実現するためには長崎県と佐賀県をひとつに。そしてアジアや世界中の人たちが、自然と人の美しさを求めて足を運ぶ地域にする。

そんな夢を描き知事を目指して政治活動をはじめることに。 活動に専念するために平成26年6月末にて住宅に関する事業は終了。平成26年8月末にて(株)スメトコプロモーションを退社。
平成27年1月11日実施の佐賀県知事選挙に立候補。惨敗。

現在
眞理學指導員 (日産鮎川義塾)
夏・佐賀で稲作
冬・東京エムケイ(株) 勤務
記事検索
お問い合わせ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
最新コメント
Archives
  • ライブドアブログ