インテリアコーディネーターの試験準備をしていると、ここで紹介しておきたい住まいのお手入れに関する話題が出てきます。
 
 タイトルの「酢」や「塩」もお手入れに使うために紹介します。

 レモンや酢は弱酸性のため白濁した水垢汚れにききます。ステンレスシンクや水道のカラン磨きに使えます。
 塩はガラス製品がくもったときに、こすると透明感が戻るそうです。
 このほか、重曹は弱アルカリ性のため「油汚れ」「茶渋」落としに役立つようです。

 比較的安全な材料を紹介しましたが、くれぐれも洗剤の
「酸素系」と「塩素系」を混ぜないように気をつけましょう。