登記書類の確認

 法務局へ登記書類の確認に行ってきました。22日に行ったときに「会社の実印」を押すべき所に「個人の実印」を押していたところがあったり、必要のない書類や書類の中にふような記載がされていたのでその部分の訂正を指摘されたりしてました。
 いつもは強面の担当の方も、この日は私の労をねぎらうように優しい声を掛けて頂きました。
 が、最後になって別紙がないことに気づかれました。これを作成して会社の実印を押したら大丈夫とのことでした。
 最後に、
「会社は取締役の任期ごとに、再任の届けが必要です。これを忘れる方が多いので気をつけて下さい。また、病気などでご自身が手続き出来ないこともあるでしょう。代わりの方でも手続き出来るように準備しておいて下さい。」
とのアドバイスをいただきました。というわけで、別紙の確認には28日に、もう一人の取締役の大野君に行ってもらうことにしました。