住宅CMサービス佐賀
 インテリアコーディネーターの試験にも「コンストラクションマネージメント」という言葉が登場するということで、私たちの仕事も今後認知が広がってくるのではと感じます。そういえば、2年前の試験では「住生活エージェント」という言葉も登場していました。
ニュー博多駅 さて、昨日の午後は久留米市大善寺のお施主様と工務店さんの打ち合わせで福岡空港の西側にあるトステムショールームへ出かけてきました。久留米地区は本来、住宅CMサービスの運営地域外ですが、隣接する福岡と佐賀の業者で対応出来るということで、今回はご相談を福岡で、現場打ち合わせを佐賀の私が行っています。
 博多駅から地下鉄で1駅、東比恵の駅から徒歩で15分でショールームに着きます。広いショールームですが、今回は外装建具(サッシ)の色決めです。4棟ある住宅模型を見ながら色を決めていただいた後、玄関ドアと開口部ごとのサッシ形状を確認していただきました。
 広いショールームの一部しかご覧になりませんでしたが最新の設備に驚かれたようです。「普通のサッシ」「ペアガラス」「Low-Eガラス」の体感模型では日差しを遮る効果を体感していただけました。オールLow-Eガラスですから来年の夏の暑さ対策もばっちりでしょう。
 11月28日が上棟予定日です。お仕事の合間に引っ越し・打ち合わせなどと、お時間をいただきますがよろしくお願いします。

(写真はリニューアル中の博多駅、シートが取れてました。)