住宅CMサービス佐賀

 10日前に、長期国債の金利が1%を超えて上昇したという記事を見つけていましたが、今日の日経新聞では1.19%に上昇しているとのことです。振り返ると8月6日の記事で長期金利が1%を割り込むとまもなく、相場が反転するという過去の事例を紹介しておりました。そして今回も3ヶ月を超えて静かに上昇基調を示しています。今後も上昇するのか、フラット35にはどう反映してくるのかなど、とても注目しておきたいと思います。まず注目はフラットの12月金利です。