住宅CMサービス佐賀

 先日、太陽光発電の割増料金はみんなで払う仕組みという記事を書きましたが、その割増金を分配する価格が来年度から参加する人は42円/kwhに引き下げられると言うことが紹介されています。
 最終確定ではありませんが、委員会の議論でこの点についての異論は出ていないと言うことですから、決定されると思います。この買い取り価格は3月末までに電力会社に申し込みを行い申請が受理されると、今年の価格48円/kwhが適用されます。価格が引き下げられるのは設備の価格が安くなっているためですので、補助金も含めて、今後も引き下げられていくことが予想されています。
 ということで、太陽光発電システムを導入することを決めた方なら、今が設置の最適の時期です。商品の価格が下がったことと10年間の買い取り価格が6円/kwh引き下げられる前の価格が適用されることからです。ただし、おすすめするのは導入を決めた方に限りますから、そうでない方はご注意下さい。
 なお、自家発電設備などを併設している場合(いわゆる「ダブル発電」の場合)については、34円/kwhとする方針のようですので、ご注意下さい。


建材店:サンコー商事のサイト 


(株)スメトコプロモーションのサイト: 


新築住宅づくりの応援サイト