嘉瀬川ダム20110307 3月7日佐賀市富士町古湯の先に建築中の嘉瀬川ダムを通り、唐津市七山村の温泉「ななの湯」まで出かけてきました。写真は試験貯水が始まって4ヶ月を過ぎた嘉瀬川ダム。2年後には湖になるのでしょう。ななの湯 ななの湯はこの日からバイオマスボイラーを導入するということで、無料開放。午前中の雨も上がり、露天風呂からの眺めも最高でした。この時は、大震災の前。当然、原子力発電がこんなに問題になるとは思われていないでしょう。原油価格の高騰に対応したこうした設備も、住まいを考える中で検討していく必要が出てきそうです。
 ところで、先日行った現場見学会で、蓄熱暖房を体感しながら考えました。7kwの蓄熱暖房で住まいを暖めることと、日産リーフを3kwでほぼ同じ時間充電すると1日100kmほど走れること。すなわち、冬場に住宅を暖房する際に使用するエネルギーの半分で走る電気自動車はやっぱりエコなのかな・・・。

建材店:サンコー商事のサイト 


(株)スメトコプロモーションのサイト: 


新築住宅づくりの応援サイト