土曜日の新聞広告を見ていて、衝撃が走りました。

 先着27棟限定 35坪330万円(税込)

ありえんだろう。第一印象です。しかも全棟

・ 高気密・高断熱
・ 次世代省エネ基準等級4クリア
・ 長期優良住宅適合
・ 住宅性能評価書付き
・ 省令準耐火構造


ちょうど、アイラブホームフェア当日でしたので、流通業者の方々と意見交換。でも、大方の意見は「無理」。

そうでしょう。
 この広告は(株)センチュリーホームが筑紫野市に「福岡南ハウスパーク(展示場)」をオープンした記念キャンペーンです。しかしながら、別のモデルには太陽光発電システムが搭載されて、36坪530万円(税込)もあるのです。

これだと、借家を借りるより、明らかに「お得」。
倉庫を建てるより「お得」。
と言った印象です。

でも、「本当にこれで家が建つの?」という疑問が残りますから、どこまでの費用を含めて、この価格でよいのか見に行ってきました。


結論から言いますと、このキャンペーンで購入する方は、相当お得です。
でも、家づくりにこだわりを持つ方には不向きです。
そして、キャンペーン枠に限りがあります。

枠を外れたら、魅力は・・・。

いずれにしても、家づくりこだわりがなく今、家が欲しい方は、広告を確認してご自分の敷地に合うプランがあれば、28日(水曜日はお休み)に展示場へ足を運んでみる価値があると思います。