住まいづくりセミナーの中で、土地のご相談をうけましたので、お施主様にもいろいろ探していただくのはもちろんですが、新聞広告などを見ながら気になる物件がある場合には、私も現地を見に出掛けています。
 最近は新聞を購入しないご家庭も多いようで、不動産業者の方がお金をかけて折り込む広告も、実際に土地探しをされているお施主さんの目には届かないこともあるようですね。

夢咲コスモスタウン 今回足を運んだ場所は、佐賀市の兵庫北土地区画整理組合が分譲を行っている夢咲コスモタウン
です。北側に道路があり東西に細長い敷地、南側には住宅が建っていますので、日当たりが良いとは言えない土地です。

 しかし、利便性と価格を考えると、こうしたちょっと訳あり?ぽい敷地は魅力的です。佐賀の場合、土地が潤沢にある為でしょうか、ちょっと形が悪い敷地だと敬遠されがちです。しかし、日本中まわっていると、こんな土地に対して贅沢を言える地域は、そう多くはありません。購入できる土地の面積も40坪弱というところが多いのです。

 あるいみ、恵まれた環境のために気づかないかもしれませんが、狭小地に建てるということは、日本人が得意とする分野だとも考えられます。
 充実したプランを考えることで、狭いというメリットを克服して、よりよい暮らしを手に入れることを考えてみませんか。