飯盛良隆のi佐賀iよ〜したか

住まいづくりのコンシェルジュから転身 佐賀県知事に挑戦した飯盛良隆のブログです。

準完全無農薬・無化学肥料のお米「Shin-和」
平成28年産は完売しました。平成29年産の受付は8月を予定しています。

ラジオ体操会を開催します。
6月7日(水)〜10月4日(水)の月曜・水曜日(8月14日はお休みです)
時間は 6:25〜6:45  会場は、主に小城市三日月町樋口地区
 「6月 26日は震和会事務所前 小城市三日月町樋口803」です。

元氣と景氣と大気を探求する震和塾を開催します。
6月12日(月)〜10月2日(月)の月曜日
ただし、7月17日、7月31日、8月14日はお休みです。
時間は
 13:20〜14:50(人を読み、時代を読み、天意を読む)
 15:20〜16:50(人類の至宝インド哲學、眞理學入門)
 19:20〜20:50(ボーダレスな社会・定員5名)
会場は小城市三日月町樋口803 震和会事務所
参加費は1回 1,000円相当 (但し後援会会員は2回まで無料)
震和塾参加申込みはこちらから
お名前と当日連絡の取れる連絡先をご記入の上、送信してください。

震和会とは。(為雷)人生の試練や困難を切り拓き、奮いたつ勇気をもって、
(日本)の国を再興する、という意味です。

2014年12月

佐賀県知事選挙序盤戦を終えました

001
 佐賀県知事選挙、序盤戦を終えました。とりあえず私たちの宣隊も、県内20の市町へ足を踏み入れました。昨日は芦刈町から佐賀市と神埼市、みやき町へと回りました。
 年末年始で公共施設のお休みにより、トイレに鍵がかかっている場所も多いようです。

004
 いさがい良隆の宣隊は5名のウグイス嬢が乗務してくれています。そのうち2名は初挑戦の「ちゃっちゃ」です。ウグイスは、最初からホーホケキョウと美しい鳴気声を聞かせるわけではありません。始めは「ちゃっちゃ」と鳴きます。

006
 ちゃっちゃの練習のために、いさがい良隆の宣隊は、山の中を走ります。そこには、沢山の有権者の方が私が来ることを待って下さっています。正直なところ、ビックリしました。
 メディアの方々は、私が街頭で演説することを待ち構えているようですが、宣隊のレベルが上がるまで、もう少し時間をかけたいと考えています。
 
 宣隊と同様に、事務所の方も活気を帯びてきました。
選挙が始まった頃は、留守中事務所の鍵を閉めておりましたが、今では誰かが待機してくれているようです。
 新聞折り込み予定のビラ約11万枚に証紙を貼る作業も、昨夜終了してくれたようです。
 ポスター貼りも、チェックミスを除き、終了したようです。

 いずれにしても、選挙が始まる頃に比べて、格段にレベルが上がってきたと感じています。

 ただ、本日12月31日の午後、選挙事務所の看板が大風で倒れたようです。修理のため1月2日まで看板がありません。事務所は明日、1月1日をお休みにしています。

佐賀県知事選挙告示

002
 佐賀県知事選挙が告示されました。
選挙の手続きに本人が行くことは異例です。
でも、すごく良い経験ができました。
記者が注目する手続きの様子。
到着順に引く予備抽選。3番目に付いた私が引いたのは2番

そして、本抽選。
高いところのポスター貼りを避けたい私としては
2番を引きたかったのですが
結果は1番。
その瞬間から、手がブルブルと震えてしまいました。

でも、この結果を一番喜んで下さったのは
街戦隊の皆さんです。

005
 素人集団の選挙運動で、唯一、ほかの候補者にも負けないメンバーに集まって頂きました。ただただ、感謝です。今日は街宣活動3日目。ときには、ポスターを貼りに走る私のそばについて走り

010
またときには、握手を求めて100m以上走る私を追いかけてきてくれます。

027
 そして、美しい声で子供達を引き寄せる魅力的な集団。
その潜在力が爆発してくれることを期待して、明日の活動も頑張ります。

佐賀のことは自分たちで決めよう !!

2015年1月11日実施佐賀県知事選挙公約

1.玄海原発問題
  原発再稼働と1号機の廃炉。3号機のプルサーマルは中止する。

2.SAGA食育改革
  ふるさと佐賀県産のお米を学校給食に無償提供する。
  佐賀県の農地環境を守り、佐賀のお米を守る。

3.オスプレイ問題
  佐賀県と日本は自分たちで守る。米軍はNo!!

〜10年後も日本人として生きることができる社会を〜


自然と人間が共存できる地域づくり
唐津から釜山へ新幹線で!
実現するためには長崎県と佐賀県をひとつに。そしてアジアや世界中の人たちが、
自然と人の美しさを求めて足を運ぶ地域にする。
そんな夢を実現したく政治活動をはじめることにしました。

事務所開きの神事を行います

12月19日(金) 11時より
事務所開きの神事をおこないます。

稲佐神社の宮司さんによる神事が30〜40分の予定で、
その後、皆さんにご挨拶させていただきます。

平日の昼間ですが、お時間のある方、足を運んで下さいませ。
なお、事務所には十分な駐車場がございません。
ご了承下さい。

事務所は、小城市役所から南へ50mほど。
国道203号線と県道212号線が交差する、
大寺橋交差点の北西です。

よろしくお願い申し上げます。

ドクター中松の選挙応援を体験

007 先週香港をご一緒した中松先生。衆議院選挙に東京5区から出馬されているということで、応援に行ってきました。
 午前中の打合せを終えて久品仏の駅へ。15時から駅前の通りで演説会ということでしたが、合流してすぐにマイクを渡され、即興で演説することになりました。この一年間で学んだ先生の考えや、香港でお話しいただいた内容など、思いつくままにしゃべりました。

009 我ながらうまくしゃべることが出来たのでは、と思ったのですが、街宣車に読んでいただき、離すときのポイントを教えていただきました。
 特に「これまでのような演説では、有権者の関心をひかないから考える必要がある。そこで、創造学を使うのだよ」と。
 創造学の授業を受けずに、香港へご一緒した私。ちょっと肩身の狭いおもいです。

010 車内では参謀が空中戦を仕掛けます。








012 夕方の二子多摩川の駅前では、街宣車の上にのぼって演説させていただきました。でも「ふたごたまがわ」という地名でかんでしまう私。ちょっと恥ずかしかったです。

 選挙ロボットがどんな仕組みなのかも学ぶことが出来て、良い経験が出来ました。

Dr.中松と香港に行ってきました

043
 衆議院総選挙が公示された翌日、12月3日から2泊3日で香港に行ってきました。目的はニュースで学生デモが話題になっている香港の様子を見ること。この次期開催される香港EXPの様子を見ることです。

047
 しかし、選挙を間近に控えたこの時期に香港に行く目的。それは、毎回都知事選に出馬されているDr.中松と一緒に行くことが出来るということです。
 Dr.中松はこのイベントの審査委員長でした。ご本人はガンで余命2年といわれてます。そんな、大変な時期に加えて、今回の衆院選に東京5区から立候補されています。
 そんな選挙は「選挙ロボットが頑張ってくれているから」とジョークを交え、私たちに参加者に、いろんな事を教えてくださいました。取得した特許の数は3000を超え、身近なものには石油ストーブに給油するポンプも彼の発明です。
・ 商業は愛から始めよ
・ 発明は愛から始めよ

その気概を感じる貴重な経験ができました。
飯盛良隆


佐賀県小城市三日月町出身。
佐世保工業高等専門学校卒業後、ブリヂストン鳥栖工場設備課勤務。橋本龍太郎通産大臣の時代に第3種電気主任技術者の免状を取得。

建材店:サンコー商事にて14年間建材の販売に携わり新築・リフォームの現場に数多く潜入。戸建て住宅でもインテリアの重要性を感じ平成20年町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー福岡校に入学しインテリアの基礎を学ぶ。

平成22年、スメトコプロモーションを設立し住宅CMサービス佐賀の運営を始める。
平成25年2月、ダブルスネットワーク(株)社との契約を解消、住宅CMサービス佐賀の運営を終了する。

平成24年3月、帝王学・氣學を学び始める。同年6月
唐津から釜山へ新幹線で!
実現するためには長崎県と佐賀県をひとつに。そしてアジアや世界中の人たちが、自然と人の美しさを求めて足を運ぶ地域にする。
そんな夢を描き知事を目指して政治活動をはじめることに。 活動に専念するために平成26年6月末にて住宅に関する事業は終了。平成26年8月末にて(株)スメトコプロモーションを退社。
平成27年1月11日実施の佐賀県知事選挙に立候補。惨敗。

現在
眞理學指導員 (日産鮎川義塾)
夏・佐賀で稲作
冬・東京エムケイ(株) 勤務
お問い合わせ

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ