038
盛岡市へ来ました。
042
第37代内閣総理大臣で最後の海軍大臣でもある盛岡市先人記念館を訪ねています。

102

108

米内氏は戦後、玉音放送の全文を繰り返し模写したそうです。
109

奥にかけられた「親和」の書。米内光政氏は私も学生時代に過ごした佐世保市に本店を持つ親和銀行の名付け親なのです。本物は親和銀行本店にかけられているとか。
114


お話は前後してしまいますが、先人記念館は9時開館ですので、ホテルで朝食を済ませた後に、まずは盛岡八幡宮にある米内光政像を訪ねます。

八幡神社へ続く通りには
008

米内が少年期を過ごした自宅がこちらにあったそうです。
010


八幡神社の境内へ
011

018

参道より、一つ右側の裏手にあった米内光政氏の像
014

016

八幡宮から歩くこと15分ほど
米内氏のお墓がある円光寺へ
026

027

028

029
第二次大戦中から日本の未来と国体維持を考え、終戦後の日本発展に思いをはせた米内氏へ、現代日本の危機を救うべく力を注ぐことを誓ってまいりました。

さて、盛岡駅前の「東や」でわんこそばに挑戦。
0312-51

112杯を食べて盛岡を後にしました。
0312-61