162
諫早湾干拓へ出掛けてきました。
堤防の向こうが新しい干拓地です。

163
堤防の手前は稲作も行われています。

158
堤防の向こうは畑作地帯。大きな農業法人を設立して野菜の栽培が行われているようです。

154
まるで北海道を思わせる景色。

145
人間が作った景色とは思えない雰囲気が漂っています。

115
駐車場に車を止めて堤防を越えていきます。

125
散策路が整備され、展望台が設けられています。

141
葦が生い茂ったこの景色。

134
20年前に行ったサロベツ原野を思い出します。

130
開門賛成と反対で対立する諫早湾事業。海側から見る景色と陸側から見る景色がこうも違うのかと考えさせられます。

092
ところで、干拓の里など資料館があるにもかかわらず、「関係者以外立ち入り禁止」の看板が掲げられています。見せない施設を作りたかったのでしょうか?

環境破壊を食い止めるためにも、正確な情報が公開されることが望まれます。