001
 佐賀県知事選挙、序盤戦を終えました。とりあえず私たちの宣隊も、県内20の市町へ足を踏み入れました。昨日は芦刈町から佐賀市と神埼市、みやき町へと回りました。
 年末年始で公共施設のお休みにより、トイレに鍵がかかっている場所も多いようです。

004
 いさがい良隆の宣隊は5名のウグイス嬢が乗務してくれています。そのうち2名は初挑戦の「ちゃっちゃ」です。ウグイスは、最初からホーホケキョウと美しい鳴気声を聞かせるわけではありません。始めは「ちゃっちゃ」と鳴きます。

006
 ちゃっちゃの練習のために、いさがい良隆の宣隊は、山の中を走ります。そこには、沢山の有権者の方が私が来ることを待って下さっています。正直なところ、ビックリしました。
 メディアの方々は、私が街頭で演説することを待ち構えているようですが、宣隊のレベルが上がるまで、もう少し時間をかけたいと考えています。
 
 宣隊と同様に、事務所の方も活気を帯びてきました。
選挙が始まった頃は、留守中事務所の鍵を閉めておりましたが、今では誰かが待機してくれているようです。
 新聞折り込み予定のビラ約11万枚に証紙を貼る作業も、昨夜終了してくれたようです。
 ポスター貼りも、チェックミスを除き、終了したようです。

 いずれにしても、選挙が始まる頃に比べて、格段にレベルが上がってきたと感じています。

 ただ、本日12月31日の午後、選挙事務所の看板が大風で倒れたようです。修理のため1月2日まで看板がありません。事務所は明日、1月1日をお休みにしています。