クボタ直播き機の、播種部清掃について記録しておきます。ブラシや溝に種が残ると、翌年に行う播種のときに、種の量がばらつくなど不具合を生じます。

0011. 右側の白い歯車を止めている黒いネジを緩め、歯車ごと外します。







004 これが外れます。








0022. 黄色いキャップの付いたピンを外すと、手前のブラシが外れます。







007 外れた部品です。

 きれいに洗浄し乾かします。

 組み立ての際は必要に応じ注油します。




005 外した後は、このようになります。奥のブラシを含め、きれいに洗い流します。