京都市にある三十三間堂、ここでは約1000体の仏像が私たちを待ち構えてくれています。仏様たちは、それぞれ様々な道具を手にしていらっしゃいます。私たちが、いろんな仕事を経験できることを表す象徴です。45歳の私がこれからの人生でどれだけの仕事を経験できるか・・・?

経験できる仕事の数は限られていても、いろんな仕事を経験する人々とふれあうことは実現できるのではないか?
その人々の声に耳を傾けることの重要さに気づき行動しています。

さて、今月8日より、人生初(突発的な仕事はあるが)の夜勤を経験しています。昼勤は7:30から12時間勤務ですが、夜勤は19:30からの12時間。ちょうど昼夜が反対になります。はじめは不安もありましたが、いざスタートしてみると昼勤よりも仕事がやりやすいと感じます。

008 仕事帰りに比較的安い価格で朝ご飯をいただけます。こちらは490円。
 松乃屋では豚カツ定食が400円。夕方のスーパーお総菜の見切り販売とどちらがお得かは、分かりませんが、ゆったりと店内で過ごすことが出来ます。
 道路も空いていますし、通勤も楽です。うまく身体を休めることが出来れば、全然問題ないことに気づきます。

 人に聞くより、経験した方が分かりやすい社会の現状を一つ学ぶことが出来ました。