信貴山のお札にパワーを感じたのは、前回のツアーに参加した後から。都合で、2年ぶりの参拝になりましたが、お札に有効期限があること、そのことも実感したのが昨年の8月終わり。037 今回は、祈祷したお札ではありませんが、千手院で販売されていたお守りを試してみることにしました。
 2月、4月と事故で売上が減少、うち1件の治療代は未だに清算が終わらず1万円以上の立替金。6月、直播きしたイネが発芽不良を起こし、田植えを委託、約6万円の出費。フランスベッドの掃除機、タイヤが摩耗し、くずが落ちていた。交換代約1万円(タイヤ1個3000円と言われてビックリ! 軽トラか?)
 マルチエアコンは、エラー点灯し修理代3万円(故障部分で無いガスセンサーや室内機の基盤も交換されたため)。で、極めつきは倉庫の屋根の雨漏り。勾配が緩すぎるために、水を保って錆びたことが原因。過去2回は塗装で延命しましたが、今回は屋根材を貼り替えました。
 そんなこんなで、すごい勢いで、お金が出ていきました。そろそろ、お金に落ち着きを取り戻して欲しいとおもい、購入させていただきました。
 1年後、成果を楽しみにしたいと、おもっています。