7月5日の回路で、それぞれの機器に流れる電流を計算すると、図・3のようになります。
流れる電流P=VI 
(電力)=(電圧)*(電流)

テレビや冷蔵庫の消費電力は常に一定ではありませんが、便利上、一定として計算しています。


さて、今回話題にしています「中性線」のトラブルによる電気製品の故障、ということは、図・3のD点が切れたらどうなるか?
ということを考えると、答えがわかります。

ちなみに、オームの法則により
テレビの電気抵抗は 50Ω
冷蔵庫の電気抵抗は 20Ω
IHコンロの電気抵抗は 20Ω
ということが分かります。